グリーン産業 株式会社 - 新潟日報LEADERS倶楽部2021
ホーム > グリーン産業 株式会社

果敢に誠実に社員と手を携えて100年を目指す

代表取締役
荒川 義克

この3月に設立50周年を迎えました。

 わずかな社員とともに父・荒川義信前社長が数々の試練を乗り越え、時代の変化に機敏に対応してきたからこそ今のグリーン産業があると考えています。苦境を克服してきた当社の歴史を胸に、これから待ち受けるであろう困難も乗り越えていきたいと思います。当社にない分野における技術を持つ企業との連携にも取り組んでいます。

新型ウイルス禍により世界の経済や社会が大きく揺らぎました。

 これまでの在り方が当たり前ではないことに気づきました。「助け合いを大切にしなければならない」「すべての人のためになる経営、仕事をすべきではないか」と考えるようになりました。
 ウイルス禍の影響もありますが、緑に関わる新しい動きとして、都市部だけでなく新潟県内においても公園など屋外の広いスペースに集まる人が増えています。キャンプ場利用者も増加しています。心身をリラックスさせる場所として屋外の空間に対する感度が高まっているようです。防災面においても、そうした空間は、これからさらに求められることになるでしょう。

次の50年、100周年を目指し、新たなスタートを切りました。

 のり面保護工事やコンクリート構造物の維持補修工事、造園緑化工事、施設の管理・運営という3本柱を軸に「果敢に挑戦し誠実に取り組む」という基本姿勢は今後も変わりません。新潟に生まれ新潟に軸足を置く企業ですが、今や仕事の場は日本全国に広がりました。社業を通し社員と共に社会の発展に貢献していきたいと思います。
 当社が施工した東京都立芝公園もみじ谷のもみじの滝工事が昨年、「令和2年度第36回都市公園等コンクール」で国土交通大臣賞を受賞したことは大きな喜びです。

ご自身の人生の転機は。

 当社に入社してから6年が経過し、ある程度会社のことが分かるようになった2010年、父が亡くなりました。新社長として直面したのが業況回復という緊急の課題でした。幹部や社員に助けられながら無我夢中で乗り切りました。
 その翌年11年は、東日本大震災が発生し、震災の2年前に開設した仙台営業所を核に復興に取り組むことになりました。12年は結婚式を挙げ、公私ともに充実した年となりました。この3年間は今も心に深く残っています。

Overview [概要]

当社が施工したもみじの滝。東京タワーに隣接する都立芝公園の中心部にある
◼所在地 〒950-0983 新潟市中央区神道寺2丁目2番10号
TEL.025-242-2711㈹ FAX.025-242-2700
◼創業 1971年3月
◼事業内容 法面工事、造園工事、指定管理者業務、
コンクリート構造物維持補修・補強工事、ゴルフ場関連工事、
屋外体育施設工事など
◼資本金 4,000万円
◼売上高 60億8,000万円(2020年7月実績)
◼従業員数 373人(パート含む)
◼支店・営業所 中越支店、上越支店、東京支店、下越営業所、佐渡営業所、
柏崎営業所、十日町営業所、仙台営業所、豊栄営業所、岡崎営業所
◼ホームページ https://www.green-s.co.jp/